アクセス解析
amazon
FC2ブログ
2006/03/01(水)
『ヴァギナ。』
この並び(あたしのブログの)のなかにあってこのタイトルは
ちょっと異色というかあれですが。

まじめな本なんです。アプローチはまじめな研究なんです。
エロスを求めてごらんになるもよしですが。
幅広い資料を用いて女性生殖器の飾り気のない全体像を提示、
神話や伝承、人類学や言語学、生物学、解剖学等の
多方面からのアプローチにより、ヴァギナの真の姿を描きだす。

ヴァギナ 女性器の文化史
キャサリン・ブラックリッジ 藤田 真利子
河出書房新社 (2005/12/16)


ヴァギナの文化史
ヴァギナの文化史
posted with amazlet on 06.03.01
イェルト ドレント Jelto Drenth 塩崎 香織
作品社 (2005/05)
売り上げランキング: 4,815
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL: